「ざわざわ」の正体

日々、仕事を提供する相手は様々であり、それに伴い提供する内容も様々です。皆さんも患者さんによって提供する医療内容が違いますね。 そこには当...

借り物の信用

皆さんの医院に日々お越しになられる患者さん。 今回はその中から新規の患者さん(新患)にフォーカスを当てたお話です。 問診や初診カウンセリン...

はたをらくにする人 自分がらくをする人

“今よりも良くなること”を生み出すことは仕事における醍醐味の1つです。 クライアント医院のスタッフさんの中にも 「こんなことを考えてみたんで...

コロナ禍における接遇 〜マスクの下〜

「笑顔」をどう伝えるか? コロナ以降、世の中の様々なルール、常識が様変わりしました。 「マスク」はその中でも最たるものですね。 歯科医療の現...

仕事が上手くいくコツとは?

斎藤 一人(さいとう ひとり)さん、「銀座まるかん」の創業者で1993年から12年連続、長者番付10位以内になった方です(1997年と20...

マガジンMagazine

一覧

「ざわざわ」の正体

日々、仕事を提供する相手は様々であり、それに伴...

薩摩藩の人事評価

あけましておめでとうございます。 気づけば新しい...

借り物の信用

皆さんの医院に日々お越しになられる患者さん。 今...

残すところは空撮だな

気づけば今年も残すところ一ヶ月少々・・・。 月並...

はたをらくにする人 自分がらくをする人

“今よりも良くなること”を生み出すことは仕事にお...

コロナ禍における接遇 〜マスクの下〜

「笑顔」をどう伝えるか? コロナ以降、世の中の様...

日本人の平均勉強時間

突然ですが “勉強”(情報収集も含め) は好きです...

人が集まる医院の院長が描く世界観

「信用貯金とはこういうことだなぁ・・・」 と実感...

テイクアウトでウケる店

新型コロナウイルスでの自粛期間を機に、 これまで...

常識とは?

会話の中で頻繁に飛び出す 「常識的には」 「普通...

当事者にならない大切さ

5月最終週から一部の地域を除き、一気にクライア...

歯科用語集を作る

4月は出逢いの月。 今年も各医院に多くの新人さん...