コラム

「で?」

2019.05.24 - コミュニケーション

接客や営業など、人と関わる仕事の経験が長いせいもあり、消費者として接客やサービスを受ける時は、その対応に人一倍敏感になってしまっている自分がいます。 その気になり度は年々上昇しており、それは「気づきセンサーがレベルアップ […]

同時に体験すると・・・

2019.05.21 - コミュニケーション

先日、昼食を摂るために、とある「定食屋」に入りました。時刻は14時前でランチタイムを少し過ぎた頃ということもあってか、お客さんはほとんどいません。 注文を済ませ待っているところに、手押し車を押した、高齢の女性が入ってきま […]

2019.05.19 - コミュニケーション

毎日のようにクライアント先を訪問する中で感じることの一つに、その医院の「カラー」があります。  例えば、 “いつも元気な笑顔であいさつをしてくれる人が多い医院” “ミーティングでは誰もが積極的に意見を発言する医院” “時 […]

つたわる

2019.05.16 - コミュニケーション

私たちは“何のために話すのか?”  それは“伝えたいことがあるから”    今から何年も前にスピーチコンサルタントである西任暁子さんから教わった“話す目的”です。  こう言うと「そんなの当たり前じゃない」と思わ […]

言霊

2019.05.15 - コミュニケーション

言霊(ことだま) と昔から言われるように、言葉には想像以上の暗示力があり、実際に口や耳にする頻度が多ければ多いほど、その影響を大きく受けてしまうようです。    たとえば、「忙しい」という言葉。    […]

承認欲求

2018.08.02 - コミュニケーション

先日、髪を切りに出かけたときのこと。 中途半端に時間が余ってしまい、美容院のすぐ近くにある洋服ショップに時間潰しで立ち寄りました。 洋服に限った話ではないが、お店に入るなり店員さんに話しかけられるのがとても苦手・・・。 […]