コラム

反応

2020.03.20 - コミュニケーション

以前、娘の参観日に行ったときのことです。 「働く親」が増えているからでしょうか、娘が通う学校の参観日は “何時間目が参観日” と決められておらず、その日であれば、一日中どの授業を参観しても良いことになっています。 “親の […]

直接聞いてみる。

2020.03.19 - コミュニケーション

以前、クライアント医院で患者さんを対象にした “院内セミナー” をやろうという企画が持ち上がりました。 この医院では、患者さんを対象にしたイベントは初めての取り組みです。 セミナーまであと数日となった頃、当日の流れをシミ […]

急須とむし歯の共通点

2020.03.18 - コミュニケーション

「ツールの役割とは何ぞや?」 と問われると、その答えは“伝えたい事をより分かりやすく伝えるための道具”という事かなと思います。 この “分かりやすく” というのが大きなポイントです。   ここで1つ例え話です。 […]

プレゼンの達人

2020.03.16 - コミュニケーション

2020年もあっという間に3ヶ月が経とうとしていますが、今日は年末のお話。 毎年、年末となると、各医院にて様々な方法で1年の締め括りをしています。 「年末発表会」もその1つです。 発表のテーマは 「症例を通してスキルアッ […]

「正しさ」の切れ味

2019.11.12 - コミュニケーション

人間とチンパンジーの遺伝子レベルの違いはほんの1% その違いは、言語とコミュニケーション・・・らしいです。 言語を扱いコミュニケーションを取ることが出来る人間は、一見優れているように見えますが、言語を使えるからこそ難しく […]

あたりまえちがい

2019.07.19 - コミュニケーション

先日、スタッフの皆さんとの談笑の中で “患者あるある” の話題で盛り上がることがありました。   その“あるある”の中で挙がったことの一つが「歯みがきをしてこない患者さんがいる」というもの。 私は患者としてメイ […]